コミュニティ参加者の声


  • HOME
  • レビュー
  • 『継続的なクライアントの確保を』『もう一段高みを』、そういった方には、本コミュティの参加を是非お勧めします。

北野さん 中小企業診断士

『継続的なクライアントの確保を』『もう一段高みを』、そういった方には、本コミュティの参加を是非お勧めします。

独立のきっかけとこれまでの活動

前職で新規事業開発やマーケティングに従事していたこともあり、自身の仕事との親和性が高いと考え、中小企業診断士の資格を取得。2012年に思い切って独立しました。

当たり前ではありますが、独立当初から仕事が舞い込む方は稀です。私も同様で、独立当初時間だけはあったことから、様々な人と会うことから始めました。結果、少しずつですが、それなりに仕事もいただけるようになり、一定の収入基盤を確保できるようになりました。

自身の課題とコミュニティ入会のきっかけ

これまで主にIT導入支援や補助金の申請業務等、スポット支援を中心に行ってきましたが、自身の収益基盤をもう一段強化するためには「継続的なコンサル案件をいかに増加させるか」が大きな課題となっていました。

自身でもその解が出せずにいたところ、「パートナー型コンサルタントを育成する」という、本コミュニティの存在と主旨を知り、「これは自身の課題解決の参考になるのでは」と、定期的に開催されていたサロンに参加したことが、コミュニティ入会のきっかけです。

資格取得=プロのコンサルタントではない

私自身もそうですが、中小企業診断士の多くはコンサルティング会社出身ではなく、様々な業種・職種出身の方がほとんどだと思います。これまで身に着けた専門知識や経験・ノウハウをそのまま活かせる現場では重宝されるので、そういったクライアントを開拓出来れば良いのですが、そうでなければ途端に立ち行かなくなります。中小企業診断士は一定のビジネス経験を積んだ社会人がある程度の学習を積めば比較的容易に取得できる資格ですが、「コンサルタント」としてのスキルを身に付けるには、また別の学習が必要です。中小企業診断士の資格取得者であれば、そのように思われている方も多いのではないでしょうか。

コミュニティへの参加で得られること

コンサルタントは、一言でいえば「問題解決を支援する」仕事です。本サロンでは、事業活動における様々なシーンに対応できる問題解決手法について、体系的かつ具体的に学習できることで、前職での知識や経験を超えた、プロのコンサルタントとしてのスキルが身につく、かなり稀なコミュニティだと感じています。中小企業診断士の学習の場では、その講師もまた中小企業診断士であることが多いと思いますが、本コミュニティの講師はプロのコンサルタントである福永さんであることも、その大きな要因だと思います。

また、同じ目的意識を持った様々なメンバーとの交流は、中小企業診断士協会の勉強会とは一味違う刺激にもなります。

現在の中小企業診断士としての業務に限界を感じている、継続的なクライアントを確保したい、もう一段高みを目指したい。そういった方には、本コミュティの参加を是非お勧めします。

2020年9月27日(日)独立診断士セミナー
「クライアントに評価される」コンサルタントになるための5つのパラダイム・チェンジ
詳細ご案内・お申込みはこちら